父親が禿げだと息子も禿げるのか

父親が禿げだと息子も禿げるという説は、昔から信じられている説のひとつです。確かに、禿げている父親の子供も禿げているというケースはままあります。ですから余計に真実味を帯びてくるのでしょうね。実は、父親が禿げだと息子も禿げるというのは遺伝子的にはあまり考えられないのだそうです。むしろ気にすべきは母の父、つまり母方の祖父なのです。薄毛が遺伝することは確かなのだそうですが、その遺伝は母方の祖父の影響を比較的強く受けるとされています。ですから父親が禿げているからと悲観するのはまだ早いです。父親が禿げていたとしても、母方の祖父がフサフサのロマンスグレーならば自分が禿げる可能性は低いと言えるでしょう。では母方の祖父が禿げていたら一巻の終わりなのかというとそういうわけではありません。遺伝は確かに禿げの原因のひとつですが、あくまでもひとつの要素に過ぎないからです。実は遺伝子が禿げることに関して及ぼす影響は比較的小さなものだと考えられています。むしろ重要なのは生活習慣です。そういう意味では父親が禿げだと息子も禿げると言えるでしょう。何故なら一緒に暮らしていれば似たような生活習慣になるのはやむを得ないからです。